本文へスキップ

特定医療法人竹下会

お問い合わせ  TEL 088-822-2371
  FAX 088-822-2375

病院概要Hospital outline

病院の概要 病院の理念、患者様の権利 竹下病院一般事業主行動計画 入院案内


 病院の概要

病院の概要
(1)開設者 
理事長 竹下 篤範


(2)管理者
院長 原 郁夫

(3)診療科目
外科・消化器外科・内視鏡外科.・肛門外科・内科・循環器内科・糖尿病内科・
リウマチ科・婦人科・泌尿器科・整形外科・リハビリテーション科
(糖尿病外来:木曜午後、金曜午前)


(4)診療時間
月曜日〜金曜日 午前9:0012:30  午後13:.3017:20
土曜日 午前9:0012:05

(5)病床数
一般病棟 53
障害者施設等 32
合計 85

(6)治療・検査
CT、骨密度測定装置、超音波検査(心、腹部、甲状腺、乳腺、前立腺)
レントゲン撮影、造影検査、胃・十二指腸・大腸
内視鏡検査、各種血液検査、泌尿器科特殊検査、前立腺癌検診・子宮癌検診
心電図、血圧脈波

(7)健診
各種健康診断 日帰り人間ドック

(8)予防接種
インフルエンザ


施設の概要
一般病棟・・・入院基本料 10対1
障害者施設等・・・入院基本料 10対1
人工透析施設・・・30床(月曜〜土曜日 8:30〜23:10)
夜間透析・・・(月、水、金曜日 18:00〜23:10)

 病院の理念、患者様の権利5ヵ条 

病院の理念
(1)和と愛
   医の倫理を順守し、人間愛、地域愛、地球愛を育み和をもって尊しとなす

(2)安全安心
   安全で安心な医療、看護を提供します

(3)社会貢献
   健康、福祉、介護にもよりいっそう尽力します

患者様の権利・5ヵ条
(1)患者さまは、人格を尊重され、新設ならびに思いやりのある丁寧な医療を受ける事ができます

(2)患者さまは、自分の意志に基づき、診療について選択し、同意、又は拒否することできます

(3)患者さまは、診療に関し、十分な説明と報告を受ける事ができます

(4)患者さまは、プライバシーが保護され、個人情報は第三者に開示される事はありません

(5)患者さまは、当院の持つ機能の範囲内で、納得のゆく診療を受ける事ができます


 竹下病院一般事業主行動計画

                                            掲載日 平成25年1月23日
(1)目的
   子どもを育てる労働者が子育てのためのサービスを利用する際の費用の助成

(2)計画期間
   H25年3月1日〜H28年2月28日までの3年間

(3)内容
   目標
    H23年にスタートさせた、子育てサービスの利用に関する助成を徹底し環境の配備の徹底
   
   対策
    院内研修、新入社員研修にて徹底をする事で、安心して就労する事が出来る環境徹底

(1)目的
   育児・介護休業法に基づく育児休業等、雇用保険に基づく育児休業給付、労働基準法に基づく産前産後休業等の
   制度の周知

(2)計画期間
   H25年3月1日〜H28年2月28日までの3年間

(3)内容
   目標
    上記に基づき安心して休業が出来る体制を確立はしていますが、再度徹底をする
   
   対策
    入職時に法令を再度徹底する事と、職員研修で内容を確認する

以上のような行動に取り組んでおります。


 入院案内

 患者様と医療者のパートナーシップ 

より良い医療を実現する為、自分自身の健康に関する情報をできるだけ正確にお伝え下さい。

医療に関する説明が良く理解できない場合は納得できるまでお尋ね下さい。

入院診療計画に基づいて行われる検査・治療の手順・注意事項等について説明を受け理解して起きましょう。
 質問や要望等もしっかりとお伝え下さい。

注射や点滴を実施される際は患者様も自分の名前を確認してください。また、確認の為、患者様自らお名前を名乗って
 いただく事がありますので、ご協力ください。

感染防止のため病室へ出入りする際には、出入り口に備え付けの消毒液で手指の消毒をして下さい。

 セカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは患者様の病状や治療方針について他の医師の意見を求める事をいいます。
 当院では疑問や不安な点は主治医と話し合い、患者様がより納得のいく医療を受ける事が出来るように努めていますが、
 ご希望のある場合は当院以外の医師の意見を求められるように、診療情報の提供もいたします。

 入院の手続きについて

(1)入院の際は入院誓約書及び同意書に所定の事項を記入の上、受付へ提出してください。
   ※印鑑による押印をお願いします。

(2)保険証、労災療養の給付請求書、生活保護の医療券、 自立支援医療受給者証、健康手帳、乳児医療証等の該当する
   書類を一緒にお出しください。
   ※上記の種類が提出されない場合は、医療費は自費となる場合がありますのでご承知ください

(3)交通事故の場合は必ずその旨お申し出下さい。

(4)分からない事がありましたら、1階受付案内係にお尋ね下さい。

 入院の際の持ち物について

(1)寝具は当院で用意いたします。

(2)病衣(ねまき)は病院で貸し出しの制度がありますのでご相談ください。
   診療に支障のないものでしたらご自分で用意していただいてもかまいません。

(3)次の日用品をご持参下さい。
  洗面、洗髪用具(洗面器、歯ブラシ、石鹸、シャンプー、タオル、バスタオル、ひげそり、くし等)
  
  ●
食事用具(はし、スプーン、湯のみ等)
  
  その他(下着類、ティッシュペーパー、履き慣れたくつ等)
  
  ●
印鑑

(4)個人の持ち物には名前をお書き下さい。

(5)貴重品は持ち込まないようにお願い致します。万一、紛失・盗難にあわれても病院は責任を負いかねます。

(6)収納スペースが限られておりますので、必要最低限のものをお持ちください。

 入院の費用について

(1)入院の請求は毎月10日、20日、月末が締め切りで、特に申し出のない場合は患者様に請求書をお渡しいたします
   ので5日以内にお支払いください。
   ※退院の際は当日までの入院料をお支払いください
(2)室料の差額及び保険適用外費用は自費でお支払いいただきます。
(3)入院料は原則として、小切手、為替等によるお支払いはご遠慮願います。

 看護について

(1)厚生労働大臣が定める看護を行っています。付き添いの必要はありません。病状等により、家族の付き添いを希望
   される場合は主治医、病棟師長にご相談ください。(所定の付き添い許可願いにご記入いただきます)

(2)入院後の生活については、担当看護師がご説明いたします。
   ※病室につきましては、ご希望に沿うように努力しておりますが病状その他の都合により、転室していただく場合
   もありますので、ご了承ください

 面会について

(1)ご面会時間は下記のとおりです。
   〔平日〕13:00〜20:00  〔休日〕10:00〜20:00

(2)ご面会の方は、必ず各病棟のナースステーションにお申し出ください。

(3)ご面会は、可能な限り談話室でお願いします。
   病室内での一度に大勢でのご面会は、他の患者様の安静の妨げになりますので、ご遠慮ください。

(4)感染を受けやすいお子様連れの面会は、ご遠慮頂くようお願いしております。

(5)入院患者様の病状等についての電話でのお問い合わせは、原則としてお断りしております。

 食事について

(1)食事については以下のとおりです。多少時間が前後する場合がありますので、ご承知おきください。
   〔朝食〕7:30  〔昼食〕12:00  〔夕食〕18:00

(2)お食事はすべて病院で用意いたします。病状によっては特別な食事(治療食)が用意されます。
   また、普通食では選択メニューもご用意しております。

(3)アレルギー食品のある方や食事量の調整を希望される方はお知らせください

(4)食堂で食事をすることもできます。
  普通食、透析食、外来透析の方には週3回の選択メニューがあります。

 外泊、外出について

(1)外出・外泊は医師の許可が必要です。外出・外泊を希望される方は、事前に医師か看護師にお申し出ください。
   所定の用紙にご記入いただきます。

(2)無断で外出、外泊をされると退院していただくことがあります。

 入院中の洗濯

(1)病院からお貸しするものについては、病院で洗濯いたします。

(2)患者様自身の衣類につきましては、本館屋上と2階に洗濯機と乾燥機を備えてありますのでご利用ください。

(3)洗面所や給湯室での洗濯や、病室や窓際での物干しはしないようにお願いします。

 入浴について

本館4階に浴室があります。ご利用は病状により異なりますので、時間等については看護師が説明いたします。

 退院手続きについて

(1)退院は医師の許可を必要とします。退院許可が出ましたら、ナースステーションに申し出て手続をお済ませください。

(2)お支払いは1階受付会計になります。

(3)手続き終了後、ナースステーションにご連絡のうえ、退院してください。

(4)休日及び午後5時以降の退院手続はご遠慮ください。

 入院中のご協力のお願い

(1)入院中は医師や看護師の指示をお守りください。

(2)消灯時間は午後9時30分です。

(3)院内は受動喫煙を防止する為に全館禁煙となっております。入院中の喫煙にご理解とご協力をお願いします。

(4)携帯電話の使用にあたりましては、下記のような点に留意して使用をお願いします。
   診療の支障にならないように、また、他の患者様への迷惑にならないように配慮をお願いします。

   1.院内では必ずマナーモードに切り替えてください。
   2.他の患者様や医療機器に影響がないように1m以上の間隔をとってご使用ください。
   3.診察室、検査や処置中は使用禁止とさせていただきます。また、多人数が密集する待合や個室以外の病室での
    通話はお控えください。
   4.状況によっては使用を中止していただくことがありますので、ご協力お願いします。

(5)競輪、競馬、賭博などのやりとりは固くお断りします。

(6)病院内及び外出中の飲酒は禁止されています。

(7)電気製品をご使用になる時は、看護師にご相談ください。電気使用量の大きな物は使用できない場合があります
   のでご了承ください。

(8)病室内は、常に清潔・整頓に努めてください。ゴミは指定の容器に分別して捨ててください。

(9)事故防止のため、窓際に物を置いたり、つるしたりしないでください。

(10)病院駐車場は狭い為「外来患者専用」となっています。入院中の駐車はご遠慮ください。

 非常時について 

(1)火災等非常時には病院関係者の指示に従って下さい。

(2)災害時にはエレベーターは使用しないで下さい

(3)避難場所は西となりの松渕川公園となっております。
   救助袋は東側3階透析室、西側4階516号室に設置されており、2階212号室には避難はしごを用意しています。

 医療相談

(1)当院では、患者様から医療・福祉に関する相談をお受けする為、ソーシャルワーカーを配置しております。
   医療費等の経済的問題、自宅療養をされる際の介護に関すること、障害福祉制度に関することなど、
   お気軽にご相談ください。

(2)医療に関する苦情相談窓口を3階医療安全対策室に設置し、専従の医療安全管理者が対応しています。
   また、各フロアーにご意見箱も設置しております。ご意見やお気づきの点がありましたら、ご利用ください。


店舗写真

information店舗情報

特定医療法人竹下会 竹下病院

〒780-0870
高知市本町2丁目4-3
TEL088-822-2371
FAX088-822-2375
→アクセス