本文へスキップ

特定医療法人竹下会

TEL. 088-822-2371

〒7800863 高知県高知市与力町3番8号

見出しリハビリテーション科

リハビリテーション科

患者様のスムーズな日常生活復帰を目指します

リハビリテーションとは

リハビリテーションの語源はラテン語で、re(再び)+ habilis(適した)、すなわち「再び適した状態になること」「本来あるべき状態への回復」などの意味を表します。
リハビリテーションとは単なる機能回復だけでなく、障害を持った人が障害を持ったままでも、よりよい人生を送ることができるよう、支援を行っていくことが重要で、そのために行われるすべての活動のことを指します。

リハビリテーション科の支援内容

竹下病院リハビリテーション科では、実施指針・基本目標に基づいて、病気やケガなどが原因で日常生活に支障が生じた患者様に対し、評価に基づいて目標および訓練内容の設定を行い、理学療法士(Physical Therapy:PT)・作業療法士(Occupaional Therapy:OT)がそれぞれの専門性を生かしたリハビリテーションを行っています。
また他職種(医師・看護師・理学療法士・作業療法士・医療相談員・管理栄養士など)によるカンファレンスに参加し、情報交換および治療方針を統一することで効率的で充実したリハビリテーションの提供に努めています。
その他、近隣の療法士養成校の実習施設として後進の育成にも取り組んでいます。

実施指針

急性期 ⇒ 回復期 ⇒ 維持期 ⇒ 在宅(介護)に関るすべての患者様に対しての社会復帰を目指す

基本目標

患者さまの運動機能、能力を改善し、基本動作、日常生活動作の再獲得をはかり、スムーズな家庭復帰を目指す

診療内容

〔入院〕
病気やケガなどにより在宅生活が困難な患者様に対し、医師の指示のもと適切なリハビリテーションの提供に努めています。また地域包括ケア病棟を設置しており円滑な在宅・施設復帰が出来るよう支援を行っています。必要に応じて退院前にご自宅に伺い訪問指導や家屋調査、介護指導も行っています。

〔外来〕
外来診療からリハビリの処方を受けられた方や退院後の継続したリハビリが必要な方に対しリハビリテーションを実施しています。


〔訪問〕
通院が困難な方や在宅生活が不安な方を対象に、ご自宅に伺い機能訓練、生活に必要な動作練習、生活指導や環境調整などの生活場面に適したリハビリテーションを提供しています。


施設基準
脳血管リハビリ―ションII  
廃用症候群リハビリテーションII  
運動器リハビリテーションI  
呼吸リハビリテーションI


スタッフ
理学療法士 7名 作業療法士 1名


バナースペース

特定医療法人竹下会竹下病院

〒7800863
高知県高知市与力町3番8号

TEL 088-822-2371
FAX 088-822-2375